大使館より 安全上のお知らせ

大使館よりの安全上のお知らせを転載いたします。


2011-20在留邦人の皆様へ  

平成23年12月7日                    

在ロシア日本国大使館領事部安全上のお知らせ
(政権派及び反政権派による集会・デモに伴う留意事項)

1.報道等によれば,
12月4日の国家院(下院)選挙当日から5日(月)、6日(火)にかけ、
モスクワ市内の各所(凱旋広場、革命広場、プーシキン広場、
マネージ広場、赤の広場、チーストィエ・プルドゥイ、ルビャンカ広場など)
やサンクトペテルブルクにおいて、
政権支持派及び反政権派による数千人規模のデモや集会が開催されました。
このデモや集会により、
ロシア当局は反政権派のデモ参加者数百人を拘束した模様です。

2.今後更にモスクワを初めとするロシアの各都市において
デモや集会が行われるとの情報 
(10日(土)凱旋広場、革命広場など)もあり、
また、ロシアのSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)
サイトなどでデモへの参加呼びかけもなされています。つきましては、
在留邦人の皆様におかれては,不測の事態に巻き込まれないよう、
今後の報道等に注意し、デモや集会が予想される、
または行われている現場にはくれぐれも近付かないよう,
また、遭遇した場合には直ちに現場から立ち去るように十分ご注意願います。
また、当局による警備強化が行われていますので、
有効な旅券、査証の携行についてもご留意願います。 

(参考) モスクワにおけるデモ・集会発生場所: 

http://g.co/maps/x83ar (地図へジャンプします)
                

 以上 

送信元:在ロシア日本国大使館領事
部電 話:(495)229-2520
FAX:(495)229-2598
http://www.ru.emb-japan.go.jp/japan/  
ryojijp@mw.mofa.go.jp



スポンサーサイト

大使館より お知らせ

大使館からのメールを転載いたします。


緊急事態対処訓練の実施について




2011-18在留邦人の皆様へ                   平成23年11月16日                   
在ロシア日本大使館領事部    

お知らせ(モスクワにおける緊急事態対処訓練の実施に関するお願い)
11月22日(火)に当日本大使館では,緊急事態対処訓練を実施いたします。
この訓練は,国内では【東日本大震災】,国外では【アラブの春】などの緊急事態が国内外で発生したことを受け,
これらの事案を教訓に,想定以上の事態が発生しても対応できるよう緊急時対応を強化することを目的としております。
この機会を捉えて,在留邦人の皆様におかれても,緊急事態に際して,
どのように対処していくかを是非とも平時の時に今一度お考えいただければ幸いです。
つきましては,訓練当日13時から14時半までの間に,当館から皆様のメールアドレスに,
緊急事態が発生したことをお知らせする訓練メールを2回配信いたしますので,
当館が作成しましたマニュアル(添付:当館ウェブサイトに掲載されている
モスクワにおける安全の手引きの緊急事態対処要領を改訂しました)の中のチェックリストを参考にされ,
緊急事態の際にどのように対処するかをご点検いただけると幸いです。
なお,ご多忙の時でもありますので,この点検を当日に行う必要はありませんので,
お手すきな時にご点検頂きますようお願い致します。

1.日時 11月22日(火)13時30分~14時30分の間に緊急メール【訓練】を2回送信します。
2.緊急事態想定以下の事態を想定した内容の緊急メール【訓練】を送信します。
(1)想定1 20XX年11月頃から市内各所でデモや集会が開催され,
次第に暴動が市内数カ所で発生,同年11月22日(日)(想定)の昼頃、
「アラブの春」と同様の規模の一般市民によるデモにエスカレートし,
更に政府支持グループと衝突するなど,暴動が市内各所で同時に発生,
数時間が経過したところで,通信手段が当局により遮断される事態を想定。
(2)想定2 暴動が若干沈静化した状態となったが,
二つに分かれたデモ隊と政府支援グループが衝突し,公共交通機関(地下鉄など),
通信会社、メディア会社なども占拠され,当局による武力介入が開始され,
邦人が迅速に国外退避を行う事態となったことを想定。
3.訓練内容別添の緊急事態対処マニュアル及びチェックリストを踏まえて,
各自で点検を実施願います。
なお,本チェックリストは,あくまでも参考としてご点検いただきますよう宜しくお願いします。

送信元:在ロシア日本大使館領事部
電 話:(495)229-2520
FAX:(495)229-2598
http://www.ru.emb-japan.go.jp/japan/  
ryojijp@mw.mofa.go.jp




 

大使館より 安全上のお知らせ


大使館よりの安全上のお知らせを転載しております。




2011-17在留邦人の皆様へ                    
平成23年10月28日                    
在ロシア日本国大使館領事部 安全上のお知らせ

(11月4日(金)「民族統一の日」に際する留意事項)
1.報道等によれば,11月4日(金)の「民族統一の日」に,
民族主義団体等がモスクワ市内中心部でデモや集会を行うとして,
モスクワ市当局に対し実施許可の申請を行いましたが,
モスクワ市当局は市内中心部での実施は不許可とし,
地下鉄(黄緑ライン)リュブリーノ駅からマリーノ駅にかけての地域での実施を許可しました。

2.つきましては,地下鉄(黄緑ライン)リュブリーノ,ブラチスラーフスカヤ,マリーノ駅周辺に加え,
過去には下記の場所において(無許可のものも含め)デモや集会が行われたことがありますので,
特に11月4日(金)は,不測の事態に巻き込まれないようデモや集会を行っている現場には
くれぐれも近付かないよう,十分ご注意願います。
また,地下鉄をご利用なさる際にも,不審な集団が乗車している車両には乗車を避ける等,
ご注意ください。               

記(1)トゥヴェルスカヤ通り(プーシキンスカヤ広場,マネージ広場周辺等)
(2)地下鉄ヴェー・デー・エヌ・ハー駅からオスタンキノ・テレビ塔にかけて
(3)地下鉄チーストィエ・プルドゥイ駅からキタイ・ゴーラト駅にかけて
(4)アルバーツカヤ駅からスモレンスカヤ駅にかけて
(5)地下鉄ウニヴェルシチェート, オクチャーブリスカヤ駅周辺地域以上

送信元:在ロシア日本大使館領事部
電話:(495)229-2520
FAX:(495)229-2598
http://www.ru.emb-japan.go.jp/japan/  
ryojijp@mw.mofa.go.jp

安全上のお知らせ 大使館より

大使館より 安全上のお知らせを転載します。


2011-15在留邦人の皆様へ     
平成23年9月13日
                    
在ロシア日本国大使館領事部 安全上のお知らせ

(置き引き被害に関する注意喚起)                          
1.8月27日深夜,邦人がレーニン大通り110番付近の路上において3人組の警察官から職務質問され,
パスポートチェックの際,所持していたかばんを路上に置いて職務質問に対応していましたが,
警察官が問題なしとして去った後,路上に置いた鞄がなくなっていたとの事案が発生しました。

2.職務質問した警官の真偽や犯人については不明ですが,
警察官の職務質問中に置き引き被害に遭うとは思わないという心理を利用した
新手の置き引きの手口である可能性があること,
多くの邦人が居住している市内南西部で発生していることから,
邦人の皆様におかれましてはご注意ください。以上

注意喚起がありました。

みなさん気をつけましょう。