スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本で勉強 大阪編2 大阪中央市場 マグロ

日本で勉強 その2

大阪中央市場

あさ、3時半に起きて、

シンガポールの会社の日本オフィスの内田さんに手伝ってもらい、

大阪中央市場へ!

マグロの競りの見学と鮮魚の勉強。

当シェフは、初めて本マグロの1本まるままを見て感激。

せりを見るより写真撮りが忙しそうだ! 

せっかくなので、魚のさばき方の勉強!

生本マグロの解体、寒ブリをさばいたり、

さばきたてのの魚の試食。

その後、おすし屋さんで少し休憩をして、青果へ。

ここでは、モスクワにない野菜の勉強

静岡メロン、いちご”あまおう”、みかんなど

モスクワとの味の違い・甘みも勉強



05 02 2013 (5)

05 02 2013 (7)

05 02 2013 (20)

05 02 2013 (28)

05 02 2013 (78)

05 02 2013 (65)

05 02 2013 (85)

05 02 2013 (73)

05 02 2013 (81)

05 02 2013 (52)

05 02 2013 (97)

05 02 2013 (119)

05 02 2013 (122)

05 02 2013 (128)

05 02 2013 (137)


当シェフたちにとっては、寝不足だけどいい経験になった。

モスクワの魚と日本の魚の品質・味の違いに初参加の

プラブダ店シェフ、アルダールにはビックリ。

クラスナヤプレスニャ・ヤキマンカ店のシェフ、ミッシェル、デニスは

2度目の日本での勉強なので、自慢げに味が違うだろうと説明してましたよ。

いつになったら、モスクワにもこんな鮮魚が入ってくるんでしょうねー。


料理長 岸本秀樹

スポンサーサイト
芋焼酎  黒伊佐錦・黒霧島・薩摩黒白波・さつま島 美人・薩摩宝山など | Home | 日本で勉強 大坂編

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。